ペットのためのサービス

遺影

利用するメリットについて

全国的に、ペット葬儀に関するサービスが登場しています。茨城も例外ではなく、県内各地に様々なタイプのペット葬儀業者があります。茨城のペット葬儀業者の多くはペット専門霊園が母体となっており、そこに火葬や埋葬サービスが付くという仕組みです。その他、お別れの儀式ができる会場が設けられたペット葬儀業者も存在します。いずれも茨城各地に分布しているため、最寄りの業者をすぐに見つけることができます。茨城でペット葬儀業者を利用するメリットとしてどういったことが挙げられるのでしょうか。きちんとした葬儀を経てペットを供養することは、飼い主の心の整理に繋がります。現在ではペットは家族の一員として大事に飼われていることから、亡くなることでペットロスの症状が出る飼い主も少なくありません。そのため、人間の葬儀のようにペットにもお別れの儀式が必要になるのです。茨城のペット葬儀業者では、祭壇を作って遺影を飾り立派な葬儀が行われます。納棺時には、ペットにまつわる品物を入れることもできるようになっています。火葬場が併設した業者では、繊細なペットの骨が傷まないように丁寧に火葬が行われます。火葬後に気になるのがお骨の行方ですが、持ち帰って供養したい人のために専用の骨壷も用意されるため安心です。それ以外の場合は、ペット専用の霊園や納骨堂に安置できるようになっています。基本的には合同のお墓となりますが、別料金で個別の墓を作ることもできます。飼い主の希望に応じて、柔軟な対応が行われています。